人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

梅雨らしくなってきましたね。

湿度が上がり、蒸し暑さを感じるようになりました。
いよいよ夏ですね。
いつの間にか、小玉スイカがひとつ実ってくれました。
人工授粉をせずとも、虫たちが受粉を手伝ってくれています。
収穫は7月下旬頃というところですかね。
今年こそ美味しくいただきたいです。
a0216817_09025660.jpg
ズッキーニの雌花がようやく咲きました。
こちらも虫任せでもよいのですが、確実に収穫するため、人工授粉しました。
a0216817_09004518.jpg
さてこちらは、種から育てた九条ネギの苗です。
今年は丁寧に世話ができたので、売っている苗のように育てることができました。
さっそく、苗床から畑に定植しました。
a0216817_09015863.jpg
梅雨の時期になると、なぜか畑のあちらこちらに様々な、キノコが生えます。
こちらもその一つです。
a0216817_09014364.jpg
さて、こちらは蛇の骨です。
3日程前に青大将の死骸を見つけ、そのままにしておいたところ、ご覧のとおり骨となっていました。
菜園にはダンゴムシやワラジムシなど様々な虫がいます。
そうした虫が、死骸を土へと返していきます。
この骨も数日でなくなることでしょう。
a0216817_09012802.jpg
これまで見たことのない幼虫を見つけたのでUPしました。
a0216817_09011376.jpg




by tkjamjp | 2019-06-28 18:10 | 家庭菜園 | Comments(0)

もうすぐ夏至:ブルーベリーが色づき始めました。

色づいたとは言え、まだまだ酸っぱい状態です。
甘く完熟した状態は、もっと黒々しています。
あと、1〜2週間というところでしょうか。
a0216817_16434573.jpg
さて、空梅雨で天気のいい日が多く気温も高めなので、夏野菜たちは元気です。
今年初めて種から育てているズッキーニ。
株により成長の具合が異なりますが、中位の株に雌花が付きました。
これまで、ズッキーニは一度しか食べたことがないのですが、ナスっぽくて素揚げにすると美味しかったので楽しみです。
a0216817_16480589.jpg
こちら、刀豆です。
次々に花を咲かせ実が育っています。
そろそろ収穫期です。
a0216817_16482669.jpg
こちらは、ジャガイモの花。
去年アンデスレッドを植えた畝で収穫漏れのイモが大きく育ったものです。
今年植えたジャガイモより、元気に育っています。
やっぱり、植える時期が大事ですね。
a0216817_16481786.jpg
オクラはまだまだ背丈が伸びませんが、オクラらしい、もみじのような葉が出始めました。
a0216817_16442008.jpg
生姜がようやく芽を出しました。
毎年ヤキモキさせられます。
これから、次々に芽を出してくれるでしょう。
a0216817_16441223.jpg
さてこちらの畝は秋の収穫に向けて人参の種をおろしました。
笹がかなりはびこっていたので、根を掘り返してから種下ろしをしました。
本当は人工的に耕したくないのですが・・・。
芽がでるまで、土が乾かないよう管理が必要です。
a0216817_16421471.jpg



by tkjamjp | 2019-06-19 17:23 | 家庭菜園 | Comments(0)

変態の準備中ですが・・・。:アンチインス映えのため閲覧は自己責任でお願いします。

アスパラガスの葉に、妙な塊をいくつも見つけました。
a0216817_16375827.jpg
何かの虫の繭のようです。
a0216817_16381260.jpg
切り開くと中にまだ幼虫の状態の虫が・・・。
a0216817_16403962.jpg
アスパラガスの畝の横に栗の木があり、そこで見かける毛虫です。
しかも、今年から見かけるようになりました。(今まで気がつかなかったのかな?)
なんとなく蛍光色で、見た目綺麗です。
a0216817_16410490.jpg
栗の木が好きなようで、他のところでは見たことがありません。
結構、高いところにいるので、捕殺できないでいましたが、降りてきてアスパラガスに繭を作ったようです。
可哀想ですが、即刻、捕殺です。

その他にアスパラガスの葉には、こんな綺麗な虫たちが寄ってきます。
この虫はインスタ映えしますかね。
a0216817_16414074.jpg
この虫はあまり綺麗ではありませんが、葉に捕まる姿が愛らしいので撮影しました。
a0216817_16415344.jpg


by tkjamjp | 2019-06-17 17:10 | 生き物万歳!! | Comments(0)

そろそろ梅雨入りでしょうか。

しばらく、見かけなかったアマガエルくんが菜園に戻ってきました。
菜園の西側、下に田んぼがあり、そこに遊びに行っていたようです。
a0216817_09290626.jpg
チビのカタツムリも見かけるようになりました。
菜園の生き物たちが梅雨入りが近いことを教えてくれています。
a0216817_09292025.jpg
雨が降る前に、ニンニクを収穫しました。
湿った状態での収穫は、引き抜くときに葉がもげてしまって、収穫しにくいのです。

元々はジャンボニンニクというものを種芋として植えていたのですが、土と相性があまり良くないのか、化学肥料や動物性の堆肥を使わないためなのか、毎年大きく育たない状況でした。
しかし、今年は一個だけジャンボニンニクと呼べる大玉が収穫できました。
実はこのニンニク、植えた覚えのないブルーベーリーの株元で育ったものです。
その場所は収穫後の出来損ないを放っているところ。
生育に良い条件が揃ったようです。
9月にまたニンニクを植えつけますが、この場所にいくつか植え付けて結果を見ようと思っています。
a0216817_09295047.jpg
さて、6月は挿し木のシーズンです。
今年はお茶、レッドロビン、ブルーベリー、そして、ハーブ類を挿し木で増やしてこうと思っています。
a0216817_09301016.jpg
十分に水を吸わせた挿し木を鹿沼土の土台に挿し発根を待ちます。
a0216817_09302040.jpg

by tkjamjp | 2019-06-10 10:13 | 家庭菜園 | Comments(0)

芒種:野菜達の移り変わりを感じる時期となりました。

気温の上昇とともに、畑の野菜は夏野菜へとバトン達する時期です。
春先、みつばが料理の香りづけに重宝していましたが、とう立ちが始まりました。
a0216817_15471707.jpg
真竹の筍が畑のあちらこちらに顔を出し始めました。
こちらは煮付けたり、炊き込みご飯の食材として重宝しています。
筍は冷凍すると食感が変わって、美味しくなくなるので、この季節限定の食材です。
瓶詰めにすると常温で持つとの話もありますが・・・。
a0216817_15480099.jpg
スナップエンドウは、暑さで花も咲かなくなり、収穫ピークは終わったようです。
a0216817_09473313.jpg
そんなスナップエンドウに変わって、これから元気になってくるのが、インゲンや刀豆、モロッコなどの夏の豆類です。
ようやく、花が咲き始めました。
夏から秋の初めまで、収穫が楽しめます。
a0216817_09490804.jpg
そら豆は順調に育ち、今熟成の時期となっています。
雨の状況も見ながら、種取りをして、来年に繋げていきます。
a0216817_09475476.jpg
いちごはランナーを旺盛に伸ばしています。子株もランナーを伸ばし、孫株の採取の準備に入りました。
a0216817_09485886.jpg
4月に種下ろししたキュウリは、育ちが悪くちょっと不安なので、次の種下ろしをしました。本葉も顔を覗かせています。
a0216817_09483785.jpg
4月蒔いたわさび菜やからし菜、春菊はとう立ちが始まってしまいました。
やはり、秋に種下ろしをするか、3月上旬に種下ろして5月の中旬には収穫することを目指した方が良いと改めて気づかされました。
a0216817_09460923.jpg
夏に食べられる葉物野菜ということで、今年はパクチーを育ててみました。
これから、サラダやスープの香りづけに重宝しそうです。
a0216817_09464492.jpg
3月の終わりに蒔いた人参は、ようやく雑草に負けない大きさまできましたが、気温上昇とともにとう立ちしてしまうのではないかと心配しています。
a0216817_09481142.jpg
こちらは今まで畑として使っていなかった菜園の入り口の場所です。
今年はトウモロコシと・・・。
a0216817_09531536.jpg
かぼちゃを植えました。
菜園の中では一番日が長く当たる場所ということもあり、非常に生育が良いです。
a0216817_09525711.jpg

かぼちゃはいつも栗カボチャだけ育てていたのですが、今回は昨年いただいたバターナッツという品種のかぼちゃも育てています。
栗カボチャに比べて、株元に花芽が沢山つくようです。
a0216817_09524392.jpg
ブルーベリーはまだ実が熟していませんが、少しだけ大きくなったような気が・・・。
a0216817_09533828.jpg
今年から始めたハーブ育成計画。
ラベンダーがとう立ちし始めました。
a0216817_09532867.jpg
例年、収穫に至らないスイカ作り。
今年はトンネルなども利用しながら、コダマスイカを育てています。
親蔓の摘心も済ませ、子づる孫づるが伸びています。
a0216817_09504353.jpg
これはアスパラガスの実です。
いつもほったらかしでしたが、今年は赤く熟したら採取して、来年の種にしようと思います。
a0216817_09502922.jpg
ニンニクが枯れ始めました。
そろそろ、収穫の時期です。
今年は大きく育っていますように・・・。
a0216817_09501762.jpg
苗床で育成している九条ネギの苗です。
種からの長ネギ作りはいつも雑草に負けて、失敗に終わるのですが、今年は手をかけてあげられたので、いい結果が期待できそうです。
a0216817_09495903.jpg


自家採種してきた種子がかなりの量、倉庫に眠っていたので、発芽テストをして整理することにしました。
a0216817_15455179.jpg
その結果は・・・。
a0216817_09534420.jpg
左から年代の古い順です。
5年前の物もありましたが、ちゃんと芽を出したものもありました。
子孫を次へ繋ぐ種子って凄いと、あらためて感じされた瞬間でした。


今年の梅雨は空梅雨だそうで、農作業ができる日が増える一方で、水撒き作業もしなければいけないのかと考える今日このごろです。

by tkjamjp | 2019-06-06 11:05 | 家庭菜園 | Comments(0)

サイクリングロードを活歩する白鳥?

香取の菜園に向かう途中、手賀沼でサイクリングロードを横切ろうとしている白鳥に遭遇。
オスの白鳥が周りの様子を見ながら、通り過ぎる自転車に『これから、渡るよ!』というオーラを発信しながら、ゆっくり横断。
サイクリストは自転車を止め、または速度を落として横断する彼らを見守ります。
a0216817_07462818.jpg
オスの白鳥が安全に渡るのを確認しながら、後ろからメスの白鳥が続けて横断・・・とっ。
その足元に付かず離れず、しっかりくっついて渡る子供たちが・・・。
a0216817_07463510.jpg
生まれながらにして、誰もが自然と備わっている親子愛を感じられる微笑ましい光景でした。
a0216817_07464529.jpg
柏、我孫子の近くに住んでいる方、まだ見かけることができるかもしれませんよ。
a0216817_07464833.jpg






by tkjamjp | 2019-06-05 09:15 | 生き物万歳!! | Comments(0)