人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

復活!!ロングライドの結末は・・・。

倉庫で眠っていたロードバイクを引っ張りだして、香取の菜園から草加の自宅まで、6年ぶり?のロングライド(約90キロ)を決行。
a0216817_10454204.jpeg
東総有料道路(現在、無料化されました。)を使って、利根川へ向かう幹線道路は平日の通勤時間帯ということもあり、車の交通量が多く、ダンプにもあおられながらの走行でした。
幹線道路を外れると、ご覧の通りのどかな田舎の風景。
癒されます。
a0216817_10391810.jpg
震災後、一部通行できなかった利根川沿いのサイクリングロードはすでに完全復旧していました。
このサイクリングロードは、休日でもサイクリストがあまり利用しないコースで、この日もすれ違ったのは4人程でした。
土手の上を走るコースのため、風が強いと走りにくいのですが、今日は穏やかで走りやすかったですね。
a0216817_10472226.jpg
利根川をはずれ、手賀沼に続く、手賀川では白鳥を見ることができました。
写真では確認しずらいですが、中央の水面に浮かぶ白い物体がそうです。
a0216817_10401827.jpg
手賀川から手賀沼のサイクリングロードを走り抜け、柏市街へ入る前に手賀沼のはずれにある大きな広場で小休憩。
a0216817_10395235.jpg
柏から草加までは幹線道路を約20キロ。安全運転で走りました。
a0216817_10480275.jpg
最後まで愛車はパンクをすることもなく、走り切ってくれました。
しかし、準備不足のロングライドは体力的にきつかった。
3分の1を走ったあたりから、右ひざに違和感を感じ始め、草加の自宅に着いたときには、右足でペダルを踏みこむことが困難なほどの痛みにかわっていました。
日頃からマメに『愛車に乗ってあげないと・・・。』と思うロングライドでした。

by tkjamjp | 2019-05-31 11:28 | 自転車 | Comments(0)

菜園の虫たち:アンチインスタ映えのため閲覧は自己責任でお願いします。

白い雲の手前に、怪しげな黒い物体が浮いています。
栗の木のところで見つけたのですが、また茶毒蛾の幼虫の群れかなと恐る恐る近ずいてみると、それは蜘蛛の子供でした。
すごい数です。孵化して間もない時は、集団でいるものなんですね。
a0216817_15482193.jpg
ちょっと、棒でつついたら、ご覧の通り散っていきました。
これが「蜘蛛の子を散らす」の語源かと面白おかしく眺めていました。
さて、見つけて2〜3日後に強い風が吹く日があり、翌日見に行くと何処かに風に乗って飛んで行ってしまったようです。
動画撮ればよかったな。
a0216817_15483001.jpg
これは、大豆の苗です。
昨年同様、1ミリ程の甲虫にやられています。
昨年はここから、奇跡の復活を遂げ、豊作となったのですが、時期が早いのか、なんなのか困ったものです。
念のため、また、追加で種下ろしをしておきました。
農薬は使いたくないので、防虫ネットを使うしかないのでしょうか。
ただ、かなり小さい虫なので、今あるネットでは効果がないと思います。
大豆は通常6月中旬が種下ろしの時期なので、それまでは様子を見ながら、追加で種下ろしをし、どのタイミングが最も被害が少ないか見極めたいと思います。
a0216817_15555883.jpg
菜園で小さいカマキリを本格的に見かけるようになりました。
先ほどの蜘蛛の子やカマキリの子供達が大豆の葉を食べる虫たちを退治してくれるはずなので、そうした益虫の増える時期も大豆の食害に影響するわけです。
う〜ん。そう考えるとグットタイミングっていつなの?計算通りにいくわけがない。
こうなったら、追加!追加!でタネを下ろすしか方法はないような気がしてきました。
a0216817_15550323.jpg
柿の木のかなり高い位置にある葉にアマガエルの4倍の大きさのカエルが張り付いていました。
木陰で涼んでいるかのようです。
そっとしておいてあげましょう。
a0216817_15450732.jpg
菜園の毎日の作業は野菜を食害する虫取りで始まります。
そのほとんどが毛虫の類です。
今年捕殺したものを集めてみました。
それぞれ特徴があって見ている分には面白いのですが・・・。
こいつは何かのっそりしていて牛のようです。
a0216817_15122723.jpg
これはいわゆる青虫というやつですかね。
a0216817_15121807.jpg
こいつなんか黄色に黒い模様をつけ、かつ、毛がいっぱいあって、見るからに僕毒を持っていますアピールがすごいですよね。
a0216817_15115144.jpg
これは長い触角を持っていて、なんか格好いいとさえ思えてしまいます。
a0216817_15104799.jpg
そのほかにも何種類か見つけるのですが撮影する前に、即!捕殺してしまうのでお見せできなくて残念です。
またの機会があれば、ご覧いただきたいと思います。


by tkjamjp | 2019-05-25 16:35 | 生き物万歳!! | Comments(0)

ミントの挿し木

買ってきたミントの苗を誤って踏みつけてしまい、枝が折れてしまった。
もったいなのでこれを挿し木にしようと、予定よりも早く取り掛かることになりました。
下の方の葉をふた節分とり、コップの水に漬けること2〜3週間。
a0216817_13454204.jpg
根が生えてきました。
すごい生命力です。
a0216817_13454994.jpg
早速、小鉢に植えてあげました。
今の所、枯れずに落ち着いています。
本格的に根付くことを待って、ハーブ畑に植えてあげたいと思っています。
a0216817_13452566.jpg


by tkjamjp | 2019-05-20 14:04 | 家庭菜園 | Comments(0)

八十八夜が過ぎ立夏へ:4月30日〜5月6日

夏も近ずく八十八夜〜♪
菜園の境界に植えてあるお茶の木が葉つみの季節を迎えました。
いつかお茶も焙煎しようと思っているのですが、未だ手付かずです。
a0216817_14552533.jpg
ゴールデンウィークになると夏野菜の苗が出回ります。
気温も暖かくなり、冷害の心配も少なくなるので、畑に定植するには良い季節。
なす、ピーマン、ミニトマト、唐辛子の苗を買ってきて、定植しました。
ただ、ここ香取では稀に、5月中旬に霜が降りることもあり、油断は禁物です。
7年ほど前に夏野菜の苗が元気をなくしてしまったことがありました。(その後なんとか復活しましたが・・・・。)
今年は大丈夫でしょうか。
夏野菜といえば、4月初めに直播したインゲンが4月末の霜でほとんど全滅してしまいました。
仕方なく再度種下ろしを行いました。
a0216817_14580680.jpg
気がつけば、そら豆の実が付いています。
今年は鞘に5つの実がなる品種を育てています。
ここから、どのくらい実が太っていくのか楽しみです。
今回は食べるのを我慢して、来年の種子にしようと思っています。
a0216817_14570899.jpg
カタツムリを見つけました。
梅雨の時期にはよく見かけるのですが、この時期には珍しい。
日差しを避けて、葉陰の枝にへばりついています。
a0216817_14572279.jpg
てんとう虫は陽だまりを好んでひと休み。
a0216817_14564955.jpg
以前からブログで菜園にネコがやって来ることを取り上げていました。
雨の日などは大家に内緒でウッドデッキで雨宿りをしています。
こちらが、顔見せると一目散に逃げて行ってしまい、仲良くなることはありませんでした。
そんな猫も8年の間に黒猫から白猫など、何匹か入れ替わり、今はブルーの首輪の付いた猫となりました。
どうやら近所の飼い猫だったんですね。
どこの家の猫なんだろう?
a0216817_14561723.jpg
この猫も最初は逃げていたのですが、危害を加えないことがわかると、我が物顔で農作業をしている大家を横目に自分のお気に入りの場所で好き勝手に過ごすようになりました。
明らかに今までの猫とは違います。

菜園に猫がうろついていると、野ネズミや野鳥の被害が減るのではないかと期待しています。
お互い持ちつ持たれつで仲良くやって行こうと思う今日この頃です。
追伸!!
10連休を利用して、菜園によく来てくれるUさんと恒例の飯岡漁港での釣りキャンプに行ってきました。
釣果はゼロとお粗末な結果となりました。(Uさんはコノシロを4匹ほど釣っていましたが、全てリリースしてしまいました。)
ゴールデンウィークのため、堤防も非常に混み合っていました。
そのほとんどの人達が釣れていない状況でありました。
今度は魚がやって来る時期を研究して、挑みたいと思います。

今週の収穫物:長ネギ、アスパラガス、スナップエンドウ、ペパーミント
自家採種:なし
鉢上げ:ナス、トマト
種おろし:里芋、生姜、空芯菜、インゲン
苗の植え付け:スイカ、シロモチトウモロコシ、ハニーバンタム、ラベンダー、ミニトマト、唐辛子、チマサンチュ、オクラ
その他:毛虫捕殺、境界の草刈り、ペパーミントの揷し木

by tkjamjp | 2019-05-06 15:51 | 家庭菜園 | Comments(0)