<   2013年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

お食事中すみません。

まさに弱肉強食の世界!!!
トンボがカマキリに捉えられた瞬間に遭遇しました。
a0216817_2329878.jpg

今菜園は出産ラッシュを迎えています。
お腹の大きいカマキリをあちらこちらで見かけます。
あちらにも・・・。
a0216817_23323711.jpg

こちらにも・・・。
a0216817_23334075.jpg

次の世代を宿して・・・。
おおっと。こちらでは、かたつむりが交尾中です。
かたつむりは同一個体が卵子と精子を持っている生き物です。
これを雌雄同体というのですが、知ってました。
男であり女でもある・・・。
すごい交尾ですね。
a0216817_23354229.jpg

[PR]
by tkjamjp | 2013-10-30 23:40 | 生き物万歳!! | Comments(0)

来春に向けた仕込み第三弾(2013年10月27日)

さて今週は小麦を空いている畝に蒔きました。
小麦は最後まで育てるものもありますが、どちらかというと緑肥として育てています。
今回撒く小麦は今年収穫したものではなく、昨年収穫したものです。
a0216817_2355343.jpg

発芽するか心配だったので、先週試しにまいてみましたが、問題なく発芽しました。
a0216817_23153765.jpg

小麦を撒くと、冬でも菜園が青々としていい感じになるんですよね。
[PR]
by tkjamjp | 2013-10-29 23:21 | 家庭菜園 | Comments(0)

今週の家庭菜園(2013年10月27日)

にんにくが一斉に芽吹きました。
a0216817_0172197.jpg

大根も混み合ってきました。
a0216817_0205982.jpg

少し間引いて、間引き菜としていただきました。
a0216817_0214367.jpg

ラッキョウの花が咲きました。
a0216817_0245963.jpg

[PR]
by tkjamjp | 2013-10-29 06:00 | 家庭菜園 | Comments(0)

短気は損気

二年前に自然薯の種芋を買って、畑に植えました。
そろそろ収穫できるかなと掘り出しました。
自然薯は力を入れて引っ張ると簡単に折れてしまいます。
したがって、手前から深く掘り下げて、周りの土を取り除き、全体が見えてから収穫する必要があります。
とても骨の折れる作業です。
短気な私は、二本の自然薯をポキポキ折ってしまいました。
そして、三本目、うまく掘れた一品です。
まだまだ、25cmほどの長さですが、これ以上長いと掘り出すのも大変です。
ここらで手を打ちましょう。
a0216817_23342311.jpg

こちらは、ごぼうです。
ごぼうはある程度掘ったら、引っ張れば取れるので、自然薯より収穫しやすいです。
a0216817_23423177.jpg

[PR]
by tkjamjp | 2013-10-28 23:37 | 家庭菜園 | Comments(0)

種おろしの実験は続く・・・。(2013年10月19日)

種おろしの実験の経過をお知らせします。
こちらは、9月14日に自家採種した葉物野菜の種を蒔いた畝です。
虫にかじられながらもここまで育っています。
a0216817_2311208.jpg

一方、9月28日に自家採種でない「べか菜」の種を蒔いたの畝。
ほとんど芽が残っていません。
a0216817_23145312.jpg

9月22日に蒔いた自家採取した菜花です。
a0216817_2344233.jpg

こちらは、10月6日に自家採種でないカブの種を蒔いた畝。
a0216817_23484393.jpg

蒔いた種の量の問題なのか。種の生命力の問題なのか・・・。
自家採種した種はその土地にあった性質に変わっていくと言われます。
それに、思いっきり沢山種をまくことができます。
やっぱり、種は自家採種に限る!!
[PR]
by tkjamjp | 2013-10-23 00:01 | 家庭菜園 | Comments(0)

今週の家庭菜園(2013年10月19日)

今年はでわこなすが随分収穫できました。
来年もトライしたいと思っています。
a0216817_23182534.jpg

キャベツがようやく巻き始めたようです。年内の収穫が楽しみです。
a0216817_23194788.jpg

こちらは、自然薯のツルにできたムカゴ。
植えれば自然薯になるようです。そのうち集めていけたいとと思います。
a0216817_2321411.jpg

今週は発芽を確認するために、二年前に収穫した小麦を畑の一部に蒔きました。
また、台風が近づいていますね。
早く通り過ぎることを祈るのみです。
[PR]
by tkjamjp | 2013-10-21 23:34 | 家庭菜園 | Comments(0)

来春に向けた仕込み第二弾(2013年10月19日)

本日はこちらのそら豆をポットに種おろししました。
台風が過ぎて、気温も大夫下がりました。
本当は11月の頭くらいに種おろしをしようと思っていたのですが、10月下旬を過ぎると発芽率が落ちると説明書きがあるので、思い切って仕込むことに...。
あまり育ちすぎてしまうと、越冬が難しいので、種おろしのタイミングは重要です。
a0216817_22164170.jpg

[PR]
by tkjamjp | 2013-10-20 22:28 | 家庭菜園 | Comments(0)

またしても台風にやられてしまいました。

栗の木が無残な姿になってしまいました。
今年も美味しい実を沢山付けていたのに...。
a0216817_18531945.jpg

残念です。
来春には、新しい苗を買ってきて植えたいと思います。
ところで、栗の木は1種類では、実がつかないらしく、2種類植える必要があるようです。
[PR]
by tkjamjp | 2013-10-20 18:53 | 家庭菜園 | Comments(0)

今週の家庭菜園(2013年10月12〜14日)

台風到来前、季節はずれの夏日で、サンチュが薹立ちしてしまいました。
こうなると、苦くて食べられません。残念。
a0216817_23512456.jpg

ジャガイモは芽が出ないものもありますが、芽が出たものは順調に育っています。
大きく育てるために大切な土寄せをしました。
a0216817_2353041.jpg

カブや大根の種をおろした畝です。
カブはだいぶ虫たちに食害されてしまいました。
a0216817_23581559.jpg

自家採種した大根はなんとか収穫できそうな雰囲気です。
a0216817_0174.jpg

このところの夏日でトマトが赤く色付きました。
a0216817_042114.jpg

キャベツがよく育っています。
a0216817_054772.jpg

[PR]
by tkjamjp | 2013-10-18 00:06 | 家庭菜園 | Comments(0)

Strawberry Fields Forever

イチゴの畝も三年目を迎えて、イチゴより雑草達が活きよいづいています。
このままでは、来年の収穫が心配です。
そこで新たなイチゴの畝を作ることにしました。
場所はトレーラーハウスの北側。
畝立てした場所に草マルチを・・・。
a0216817_23563441.jpg

元気のよいイチゴの苗を移植ゴテで掘り返し、植え付けました。
a0216817_23584684.jpg

a0216817_23594480.jpg

本当は伸びたランナーから、孫苗を育て植えつけるのですが、そうも言っていられないので、親株を植え替えてみました。
いちご畑よ永遠に・・・。
[PR]
by tkjamjp | 2013-10-17 00:03 | 家庭菜園 | Comments(0)