<   2012年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

こりゃなんだ?

菜園の片隅に変わったきのこ発見!!
a0216817_22384414.jpg

なんか松本零士の漫画にでてきたようなデザイン。
続いて、春先に姿をみせるこの植物。不思議な格好です。
a0216817_22423713.jpg

(2012年5月20日追記:近くのドライブインで香取の春先の植物の写真がありました。
そこに「マムシグサ」と紹介されていました。)
さらに、ぶどうのようなこの実はなんでしょう。食べられるのでしょうか。
a0216817_22453624.jpg

今度師匠に聞いてみようっと。
[PR]
by tkjamjp | 2012-04-30 22:47 | 田舎暮らしとDIY | Comments(0)

田植え休み[前半](2012年4月28〜30日)

いよいよ田植え休み(ゴールデンウィーク)がはじまりました。
仕事の同僚で実家が農家の人はこの時期、田植えの手伝いをすると良く聞きます。
この時期は夏に向けて野菜の苗の植え付けや種を蒔くピーク。
我菜園もやることがいっぱいありすぎて、この連休で全てやりきれるか心配です。
まず取り掛かったのは、陸稲の種籾の種子消毒です。
60度のお湯に6分付けた後、水で冷やして消毒完了です。
a0216817_19215018.jpg

そう言えば、草加の自宅で使っているドラム式洗濯機には高温除菌という機能が付いていて、これは60度のお湯で洗濯をしてくれるもの。
雑菌は60度で死滅するものなんですね。
続いて、陸稲の種籾を撒くにあたり、黄色い花が満開のアブラナ系野菜を片付けました。
Before
a0216817_1928147.jpg

After
a0216817_19294043.jpg

陸稲を蒔く場所ですが、小麦と陸稲の輪作を目指しているので、小麦を育てている畑に撒きたいのですが、小麦の刈り取りが六月。
普通は刈り取るまでの間、別の場所で稲を育てて小麦を収穫した後、移植するようですが、師匠によると移植した苗は乾燥に弱いそうです。
やっぱり直播きがいいようです。
福岡正信氏の「わら一本の革命」でも麦と米の輪作が紹介されていますが、この中では麦が育っている中に種籾を撒くことが紹介されています。
麦を刈り取るときに陸稲がどの程度まで育ってしまうのか、刈り取りの邪魔にならないのか、不安はありますが、何事も経験ということで実行することに・・・。
a0216817_19411334.jpg

まずは畝間に堆肥をすき込み株元に土寄せをします。
a0216817_2022289.jpg

種籾をみずに付け、浮いてしまう種籾を取り除き、小麦の株元に撒きました。
a0216817_20254897.jpg

次に昨年収穫し食べずにとっておいた落花生を種として蒔きました。
a0216817_20341254.jpg

次に大豆の種を蒔きました。ただし、種として売られているものでは高くつくので、スーパーで買ってきた食用の大豆を蒔きました。
出てきた芽を鳥に食べられないように糸を張って防鳥です。
a0216817_20403113.jpg

そら豆が育ってネットについてしまったので、ネットを外すことにしました。
a0216817_20434586.jpg

うさぎの食害が心配です。
a0216817_20482166.jpg

続いて菜園の野菜の様子をお伝えします。
まずはエンドウです。
背が随分育っています。
a0216817_2284874.jpg

そして、サヤが出来始めました。
a0216817_2219684.jpg

イチゴもだいぶイチゴらしい形に・・・。
a0216817_20543656.jpg

早くもランナーを伸ばしています。
a0216817_20555081.jpg

こちらは自家採種した種から育てたかぼちゃです。
親はF1種だったので、きっと変わった実が出来ると思います。
a0216817_2058728.jpg

今年に入って植えたレタスも順調に育っています。
a0216817_2173143.jpg

トウモロコシが芽を出しました。
a0216817_2185548.jpg

こちらはゴボウの畝です。
二種類の種を蒔きましたが、後から蒔いた種が先に芽を出しました。
ちょっと心配です。
a0216817_21575441.jpg

その隣の畝にはじゃがいものアンデスレッドを植えてあります。
三月上旬に植えたものがようやく芽を出しました。
a0216817_2202295.jpg

ところで、昨年別の場所にじゃがいもを植えたのですが、実が残っていたのか、そちらからも芽を出していました。
こちらは種から育てているニラです。
a0216817_2235237.jpg

ぶどうが新芽を出し始めました。
a0216817_22122971.jpg

こちらは種から育てているアスパラガス。芽がようやく出てきました。
a0216817_22485811.jpg

廃菌床の効果か、きのこが生えてきました。
a0216817_2217853.jpg

小麦が順調です。
a0216817_22214187.jpg

さて、田植え休み後半もがんばるぞ!!
a0216817_222706.jpg

[PR]
by tkjamjp | 2012-04-30 19:43 | 家庭菜園 | Comments(0)

筍掘り

ついに、師匠から筍が取れる場所を教えてもらいました。
地元の人はそれぞれ自分の縄張りがあるようで、なかなか教えてくれないんですよね。
その場所は家庭菜園の裏山、目と鼻の先でした。
すごく雰囲気のいい場所です。(カメラを持っていくのを忘れてしまい写真はありません。)
湧き水も流れていました。
すり足でつま先に当たる感覚で探すようなのですが、私にはよくわかりません。
師匠が次から次へと見つけてくれて、わずか30分でこの収穫です。
a0216817_22114251.jpg

ゴールデンウィークには大きな筍が頭を出すそうです。
来週また取りに行こうと思います。
[PR]
by tkjamjp | 2012-04-22 22:15 | 田舎暮らしとDIY | Comments(0)

今週の家庭菜園(2012年4月21・22日)

今週はまず里芋と生姜を植えました。
こちら種芋としてとっておいた里芋と八つ頭、芽出しをしておいたのでニョキッと青い目がでています。
オレンジ色の網袋に入っているのは種生姜です。こちらも去年の生姜を室(むろ)で保存しておいたものです。
a0216817_18382271.jpg

生姜は日陰を好む植物、里芋と交互に植えることで、里芋の葉影で元気に育ちます。
いわゆるコンパニオンプランツってやつです。
a0216817_18425415.jpg

追加で買ってきた種芋と種生姜も一緒に植えて、三畝になりました。
a0216817_18461786.jpg

続いて苺の人工受粉をしました。先週人工受粉した花が苺らしい形になってきました。
a0216817_18521297.jpg

おっと、蜂も受粉を手伝ってくれています。
a0216817_18532187.jpg

明けて翌日、この噴霧器で、200倍に薄めた食酢を若葉が出始めた果樹に吹き付けました。
昨年は結構虫が集っていたので、今年は「奇跡のりんご」木村秋則さんのやり方を試してみることにしました。
a0216817_19142825.jpg

こちらはサラダ菜。
a0216817_1926151.jpg

密集していたので、植え替えました。
a0216817_19273627.jpg

こちらは先週トウモロコシを蒔いた場所です。鳥の食害に合わないように糸を張りました。
a0216817_1930549.jpg

エンドウの葉がこんなに大きくなりました。
a0216817_19313047.jpg

花も咲きました。こちらは白い花。
a0216817_19322358.jpg

こちらは紫色の花が咲いています。
a0216817_19333019.jpg

そら豆も沢山の花を咲かせています。豊作の予感・・・。
a0216817_19394522.jpg

来週はいよいよ田植え休みです。陸稲の種籾の準備をしました。
a0216817_1920327.jpg

他にこんな種をまきました。
a0216817_19241583.jpg

今菜園は黄色一色です。
a0216817_19433440.jpg

a0216817_19442839.jpg

麦も穂が伸び始めました。
a0216817_21351474.jpg

栗の木も芽吹き始めました。
a0216817_21364676.jpg

こちらも豊作の予感・・・。
[PR]
by tkjamjp | 2012-04-22 21:42 | 家庭菜園 | Comments(0)

今週の家庭菜園(2012年4月15日)

昨日は雨降りだったので、また竹で炭作りをしていました。
そこへ師匠がやって来て、ブロッコリーとキャベツの苗をくれました。
そこで本日はこれを植えることから始めました。
ブロコリーは45センチ間隔で、キャベツは30センチ間隔で植えます。
a0216817_22262460.jpg

しかし、苗の状態ではブロッコリーとキャベツって本当に似ていて区別がつきません。
a0216817_22325897.jpg

とりあえず大きいほうをブロッコリーだと思って植えてみましたが、う〜ん、合ってるかな?
師匠に聞いておけば良かった。
さて、菜園では早くも毛虫やバッタの子供(2ミリぐらい)など虫達が活発に活動しはじめています。
防虫ネットを張って、しっかり対策をしました。
a0216817_22353643.jpg

次に取り掛かったのは苺の人工受粉です。
a0216817_22381220.jpg

せっかくできた苺が土について腐らないように、敷き藁をしました。
a0216817_22395237.jpg

去年より実のなりがいい感じがします。
a0216817_22422262.jpg

次に、山芋、自然薯(白金、黄金)を植えました。
a0216817_22444643.jpg

その他、こんな種も蒔きました。
a0216817_22461231.jpg

今週の収穫です。
a0216817_22534331.jpg

タラの芽とコシアブラの芽も採取しました。
自宅へ帰り、タラの芽は素揚げにし塩を振っていただきました。葉の部分がサクッ、茎の部分がホックりとして一口で二度おいしい食感でした。
また、コシアブラは味噌汁に入れていただきましたが、味はミョウガに似ていました。
どちらも都会暮らしの長い、にわか田舎人の私には初めて食べる味で、年に一度しか食べられないと思うと、クセになりそうな味でした。
[PR]
by tkjamjp | 2012-04-15 23:01 | 家庭菜園 | Comments(0)

また、筍いただきました。

師匠から筍をいただきました。
a0216817_2292558.jpg

以前、近所の農家の方に蔵に眠っていた大釜を頂いたので、これを使って茹でてることにしました。
a0216817_22132222.jpg

これだけ大きいと、いろいろなものが沢山茹でられますね。
a0216817_22155857.jpg

ゆくゆくは自家製大豆をこの大釜で茹でて味噌なんか作りたいですね。
[PR]
by tkjamjp | 2012-04-15 22:18 | 田舎暮らしとDIY | Comments(0)

春本番です!!

桃の花が満開です。
a0216817_21391144.jpg

a0216817_21361121.jpg

a0216817_21374144.jpg

タラの芽も食べ頃です。天ぷらがうまいそうです。
a0216817_21413813.jpg

コシアブラの芽も食べ頃です。サッと茹でて食べるそうです。
a0216817_21433940.jpg

ウドの若芽も食べ頃です。株が育つまで今年も食べずに育てます。
a0216817_21485171.jpg

裏山の山桜も満開です。
a0216817_21522026.jpg

a0216817_2155099.jpg

a0216817_21562352.jpg

この花の名前を師匠に聞いてわかりました。ギブシだそうです。
a0216817_2158166.jpg

菖蒲を見つけました。里山散策の楽しみをまた見つけました。
a0216817_2205355.jpg

[PR]
by tkjamjp | 2012-04-15 22:04 | 田舎暮らしとDIY | Comments(0)

今週の家庭菜園(2012年4月7日)

桜?いえいえ、これは桃の花です。
a0216817_0101544.jpg

桃って桜と同じ時期に咲くんですね。
昨年は一つしか花をつけなかったのに、今年はこんなに花をつけました。
a0216817_0114147.jpg

二〜三日で満開ですね。来週まで持つといいのですが・・・。
ところで、桜が咲くといよいよ夏野菜の栽培がはじまります。
二月中旬にトンネルを利用して夏野菜の苗づくりに挑戦していますが、あまり状況が芳しくないので、保険として残っている種でまたポット苗を作ることにしました。
a0216817_0251958.jpg

苺の花が咲きました。
a0216817_028959.jpg

昨年は食べごろになるとをみんな鳥に食べられてしまったので、今年は防鳥ネットでカバーすることにしました。
a0216817_0355329.jpg

虫による受粉が必要なので、ネットを開くか、まめに綿棒で人工受粉する必要があります。
a0216817_0501050.jpg

こちらはアシタバの種です。発芽を促すため水に浸してから蒔きました。
a0216817_0512354.jpg

小麦も三十センチほどの背丈に成長しました。
a0216817_053573.jpg

a0216817_132681.jpg

レタスの苗を定植することにしました。
a0216817_0551484.jpg

堆肥をすき込み、三十センチ間隔で定植します。
a0216817_058072.jpg

こちらはほうれん草。
a0216817_103957.jpg

土が酸性の部分の成長が良くないので、竹炭の副産物としてできた灰をまきました。
a0216817_12498.jpg

こちらは、種芋用にとっておいた里芋と八つ頭です。
a0216817_183426.jpg

この二倍の量を保存したのですが、半分は腐ってしまいました。
トンネルに入れて芽だしします。
こちらは、山芋です。
a0216817_1131058.jpg

スーパーで買ってきた山芋を60gくらいの大きさにして、二週間ほどかけて切り口を乾燥させてから、植え付けます。
そら豆も花をつけました。
a0216817_117799.jpg

こちらはキャベツです。
a0216817_118238.jpg

小さい苗の状態で越冬したので、もしかすると結球せずに花を咲かせてしまうかもしれません。
エンドウも支柱につるを固定し始めました。
a0216817_1222824.jpg

梅は花を咲かせず、葉がではじめました。
a0216817_1234856.jpg

これは柿の苗。
a0216817_1245253.jpg

隣の畑に見慣れない五匹の犬が!!
a0216817_126563.jpg

野良犬かと思いましたが、向こうに見える家に入っていきました。
お向いさんも週末にやって来て、田舎暮らしを楽しんでいる方のようです。
今週もトウダチしたカブやターサイを収穫しました。
a0216817_1341434.jpg

トウダチした茎はとても柔らかく、おひたしや味噌汁の具として食べています。
家族にも好評です。(というより、文句を言わず食べています。)
そのほか、ほうれん草と水菜を収穫しました。
a0216817_135213.jpg

今週の春空
a0216817_1401129.jpg
a0216817_1363380.jpg

[PR]
by tkjamjp | 2012-04-08 01:48 | 家庭菜園 | Comments(0)

里山探検(その2)

東京では桜が満開となり、上野公園や隅田川など桜の名所は賑わっているようです。
さて、香取はどうでしょう。
北西の斜面を降りて、桜の木の様子を見に行きました。
a0216817_23312498.jpg

反対の斜面は竹林がうっそうとしています。
a0216817_23333072.jpg

この木なんの木気になる木
a0216817_23353429.jpg

だいぶ花が開いてきました。
a0216817_23364318.jpg

a0216817_23391048.jpg

さて桜はというと・・・。
a0216817_2340446.jpg

うーん。まだ咲いていません。
香取は東京に比べて、気温が5°位低いんですよね。
やっぱり来週くらいが見頃かもしれません。
さて、水の流れに沿ってさらに今日は先に行ってみようと思います。
a0216817_23511986.jpg
a0216817_23494210.jpg

しかし、枯れた草木でちょっと先にすすめそうにありません。残念・・・。

とその時、斜面をかけ登る野うさぎの姿が・・・・。(写真には撮れませんでした。)
[PR]
by tkjamjp | 2012-04-08 00:04 | 田舎暮らしとDIY | Comments(0)

今週の家庭菜園(2012年3月31日・4月1日)

今週はつるを伸ばし始めたエンドウの支柱を立てることにしました。
a0216817_2321525.jpg

まず堆肥をすき込み・・・・。
a0216817_23241624.jpg

支柱の代わりに枝付きの竹を立てました。
a0216817_23262977.jpg

エンドウはもう一箇所トレーラーハウスのそばにも沢山植えてあります。こちらにも支柱替わりに枝付きの竹を立てました。
a0216817_23282182.jpg

そら豆も脇芽が伸び始めています。
a0216817_23333538.jpg

こちらにも堆肥をすき込み・・・。
a0216817_23354397.jpg

うさぎに食害されないように、再びネットを貼りました。
a0216817_23415271.jpg

こちらはアサツキです。
a0216817_2344951.jpg

二週間前からの懸案だったごぼうの種を蒔きました。全くの無肥料だと、ごぼうが硬くなるので、周辺に堆肥をすき込んでおきました。
a0216817_21245697.jpg

その他こんな種を蒔きました。
a0216817_23452160.jpg

カブの菜花やからし菜、ほうれん草をかごイッパイ収穫しました。
a0216817_23471071.jpg

久しぶりに師匠がやって来て堀たての筍をくれました。
a0216817_23502438.jpg

この時期の筍はまだ小さいけれど一番美味しいそうです。
ゴールデンウィークの頃にはもっと大きな筍が取れるそうですが、渋みがあるので米ぬかで茹でる必要があります。しかし、今取れる筍は渋みがないそうです。ごちそうさまです。
[PR]
by tkjamjp | 2012-04-01 23:57 | 家庭菜園 | Comments(0)