人気ブログランキング |

そろそろ梅雨入りでしょうか。

しばらく、見かけなかったアマガエルくんが菜園に戻ってきました。
菜園の西側、下に田んぼがあり、そこに遊びに行っていたようです。
a0216817_09290626.jpg
チビのカタツムリも見かけるようになりました。
菜園の生き物たちが梅雨入りが近いことを教えてくれています。
a0216817_09292025.jpg
雨が降る前に、ニンニクを収穫しました。
湿った状態での収穫は、引き抜くときに葉がもげてしまって、収穫しにくいのです。

元々はジャンボニンニクというものを種芋として植えていたのですが、土と相性があまり良くないのか、化学肥料や動物性の堆肥を使わないためなのか、毎年大きく育たない状況でした。
しかし、今年は一個だけジャンボニンニクと呼べる大玉が収穫できました。
実はこのニンニク、植えた覚えのないブルーベーリーの株元で育ったものです。
その場所は収穫後の出来損ないを放っているところ。
生育に良い条件が揃ったようです。
9月にまたニンニクを植えつけますが、この場所にいくつか植え付けて結果を見ようと思っています。
a0216817_09295047.jpg
さて、6月は挿し木のシーズンです。
今年はお茶、レッドロビン、ブルーベリー、そして、ハーブ類を挿し木で増やしてこうと思っています。
a0216817_09301016.jpg
十分に水を吸わせた挿し木を鹿沼土の土台に挿し発根を待ちます。
a0216817_09302040.jpg

by tkjamjp | 2019-06-10 10:13 | 家庭菜園 | Comments(0)
<< 変態の準備中ですが・・・。:ア... 芒種:野菜達の移り変わりを感じ... >>