蟄虫戸をふさぐ:ニンニクの種イモを植えました。

9月最終日、虫たちも土にこもり、冬ごもりを始める時期となりました。
朝は少し冷え込み始めています。
しそが花を咲かせ始めると、深まる秋を感じます。
a0216817_18572504.jpg
このところ、種おろしが続いていますが、いまのところ順調に芽を出しているようです。
a0216817_10355913.jpg
今年はホウレンソウにも挑戦しています。
酸性の土壌を嫌うので、うまく育つか心配ですが、土も少しずつ変わってきているので、収穫を期待しています。
a0216817_10344327.jpg
ばらまきで種おろしした大根。
大根は密集している方が育ちがよいようですが、どこかのタイミングで間引かなくてはいけないので、これからが大変ですね。

a0216817_18583390.jpg
先週セルトレーに種おろししたキャベツが芽を出していました。
畑の隅に種おろししたキャベツの方は全滅してしまったので、この子達に来年の春の収穫がかかっています。
a0216817_18565764.jpg
いい色になってきた柿の実。
カラスとの戦いです。
a0216817_18555136.jpg
今年の栗カボチャは自家採種した種から5つの苗を育てたものの、元気に育ったのは1つだけでした。
しかし、その苗が縦横無尽にツルを伸ばし、10個くらい実をつけてくれました。
a0216817_10362614.jpg
<本日の野良仕事>
収穫:シシトウ、トマト、きゅうり、オクラ、ミョウガ、カボチャ、柿
自家採種:なし
種おろし:自家採種ニンニク⇒1畝、ビタミン菜、聖護院かぶ、ルッコラ、イタリアンパセリ、パセリ、キャラウェイ、赤かぶ⇒17畝
苗の植え付け:なし
その他:草刈り 、支柱の片づけ

[PR]
by tkjamjp | 2017-09-30 11:09 | 家庭菜園 | Comments(0)
<< 寒露:アンデスレッドの芽が出そ... 秋分:柿が色づき始めました。 >>