人気ブログランキング |

土の中のヤマカガシ、理由がわかりました。

昨年道端で種を採取し、育てたオシロイバナ。
今年は宿根から旺盛に葉を茂らせ、花を咲かせました。
白にピンクの線の入った花です。
この他にも黄色い花の株もあるはずなのでピンクの花と合わせ3種類の花を秋まで楽しめます。
a0216817_16252868.jpg

こちらは、今年初挑戦の小豆です。暑さを好むので、種まきは7月に入ってからです。
今のところ順調に育っています。
うまく収穫できたら、アンコでも作りますかね。
a0216817_16264059.jpg
ようやくミョウガが顔を出し始めました。
しばらく、冷奴やそうめんの薬味として楽しめます。
a0216817_16262844.jpg
オクラが花を咲かせ始めました。
育てているのは丸オクラと五角オクラの2種類です。
丸オクラは比較的、育ち過ぎても柔らかく食べられるのですが五角オクラはすぐに固くなってしまうので、週末ファーマーにとっては育てにくい品種で敬遠していましたが、今年は食べごろを採取できそうです。
a0216817_16261133.jpg
さてさて、前回のブログで報告したジャガイモの畝で収穫中に出くわした土の中のヤマカガシの件。
もういないだろうと、ジャガイモの収穫の続きをしたところ、下の写真のような物が土の中から出てきました。
親指第一関節大の卵が数珠つなぎに12個。
ヤマカガシは土の中に卵を産み付けていたのです。
美味しくいただくわけにもいかないので、掘り返したまま放置してしまいました。
そのうち、カラスか何かに食べられるか、難を逃れ孵化するか、また報告したいと思います。
a0216817_16270433.jpg




# by tkjamjp | 2019-07-10 16:59 | 家庭菜園 | Comments(0)

危険がいっぱい。

6月上旬の長期予報では、空梅雨という話もありましたが、フタを開けてみれば、本格的な梅雨空。
太陽を久しく見ていませんね。

ジャガイモが枯れ始めたので、収穫をしました。
土の中から、手探りでジャガイモを探す作業は楽しいものです。
そんな作業中、たまに感触の異なるものに出くわすことがあります。
今回は、縞模様にオレンジ色の線が混ざった皮膚の蛇を掴んでしまいました。
ヤマカガシです。
ウシガエルが土に潜っているのを見かけるとことはありましたが、冬でもないこの季節にヤマカガシが土に潜っているのは初めてです。
ヤマカガシは、毒ヘビです。
その毒の力は、マムシやハブよりも強いのですが、性格が臆病者なので、追いかけ回さなければ、噛まれることはありません。
刺激しないよう土から引っ張り出すのはやめ、いなくなるのを待つことにしました。

さて、ジャガイモの収穫状況は、キタアカリが、程よい大きさでしたが、アンデスレッドは小粒が多いです。
また、どちらも数が少なめでした。
やっぱり、自然農の限界ですかね。
長ネギの後作だと、連作障害もなく育ちが良いとの話があるので、次回は挑戦したいと思います。
a0216817_09245884.jpg
その他、農作業は、秋に向けて、ブロッコリー、小豆、スティックセニョール、小かぶの種下ろし、苗づくりを始めました。
日が差さないため、徒長気味になっているのが、気になますが・・・。
a0216817_09244210.jpg


# by tkjamjp | 2019-07-08 10:24 | 家庭菜園 | Comments(0)

梅雨らしくなってきましたね。

湿度が上がり、蒸し暑さを感じるようになりました。
いよいよ夏ですね。
いつの間にか、小玉スイカがひとつ実ってくれました。
人工授粉をせずとも、虫たちが受粉を手伝ってくれています。
収穫は7月下旬頃というところですかね。
今年こそ美味しくいただきたいです。
a0216817_09025660.jpg
ズッキーニの雌花がようやく咲きました。
こちらも虫任せでもよいのですが、確実に収穫するため、人工授粉しました。
a0216817_09004518.jpg
さてこちらは、種から育てた九条ネギの苗です。
今年は丁寧に世話ができたので、売っている苗のように育てることができました。
さっそく、苗床から畑に定植しました。
a0216817_09015863.jpg
梅雨の時期になると、なぜか畑のあちらこちらに様々な、キノコが生えます。
こちらもその一つです。
a0216817_09014364.jpg
さて、こちらは蛇の骨です。
3日程前に青大将の死骸を見つけ、そのままにしておいたところ、ご覧のとおり骨となっていました。
菜園にはダンゴムシやワラジムシなど様々な虫がいます。
そうした虫が、死骸を土へと返していきます。
この骨も数日でなくなることでしょう。
a0216817_09012802.jpg
これまで見たことのない幼虫を見つけたのでUPしました。
a0216817_09011376.jpg




# by tkjamjp | 2019-06-28 18:10 | 家庭菜園 | Comments(0)

もうすぐ夏至:ブルーベリーが色づき始めました。

色づいたとは言え、まだまだ酸っぱい状態です。
甘く完熟した状態は、もっと黒々しています。
あと、1〜2週間というところでしょうか。
a0216817_16434573.jpg
さて、空梅雨で天気のいい日が多く気温も高めなので、夏野菜たちは元気です。
今年初めて種から育てているズッキーニ。
株により成長の具合が異なりますが、中位の株に雌花が付きました。
これまで、ズッキーニは一度しか食べたことがないのですが、ナスっぽくて素揚げにすると美味しかったので楽しみです。
a0216817_16480589.jpg
こちら、刀豆です。
次々に花を咲かせ実が育っています。
そろそろ収穫期です。
a0216817_16482669.jpg
こちらは、ジャガイモの花。
去年アンデスレッドを植えた畝で収穫漏れのイモが大きく育ったものです。
今年植えたジャガイモより、元気に育っています。
やっぱり、植える時期が大事ですね。
a0216817_16481786.jpg
オクラはまだまだ背丈が伸びませんが、オクラらしい、もみじのような葉が出始めました。
a0216817_16442008.jpg
生姜がようやく芽を出しました。
毎年ヤキモキさせられます。
これから、次々に芽を出してくれるでしょう。
a0216817_16441223.jpg
さてこちらの畝は秋の収穫に向けて人参の種をおろしました。
笹がかなりはびこっていたので、根を掘り返してから種下ろしをしました。
本当は人工的に耕したくないのですが・・・。
芽がでるまで、土が乾かないよう管理が必要です。
a0216817_16421471.jpg



# by tkjamjp | 2019-06-19 17:23 | 家庭菜園 | Comments(0)

変態の準備中ですが・・・。:アンチインス映えのため閲覧は自己責任でお願いします。

アスパラガスの葉に、妙な塊をいくつも見つけました。
a0216817_16375827.jpg
何かの虫の繭のようです。
a0216817_16381260.jpg
切り開くと中にまだ幼虫の状態の虫が・・・。
a0216817_16403962.jpg
アスパラガスの畝の横に栗の木があり、そこで見かける毛虫です。
しかも、今年から見かけるようになりました。(今まで気がつかなかったのかな?)
なんとなく蛍光色で、見た目綺麗です。
a0216817_16410490.jpg
栗の木が好きなようで、他のところでは見たことがありません。
結構、高いところにいるので、捕殺できないでいましたが、降りてきてアスパラガスに繭を作ったようです。
可哀想ですが、即刻、捕殺です。

その他にアスパラガスの葉には、こんな綺麗な虫たちが寄ってきます。
この虫はインスタ映えしますかね。
a0216817_16414074.jpg
この虫はあまり綺麗ではありませんが、葉に捕まる姿が愛らしいので撮影しました。
a0216817_16415344.jpg


# by tkjamjp | 2019-06-17 17:10 | 生き物万歳!! | Comments(0)