玉ねぎの苗植え(2013年11月3日)

玉ねぎの苗作りに挑戦していましたが、結局、今年もモノになりませんでした。
しかし、捨てる神あれば拾う神あり、筑波に住んでいる友人に自家製の立派な苗をいただきました。
a0216817_19312882.jpg

玉ねぎは土が肥えていないとうまく育ちません。
夏草がよく育ったこの場所に玉ねぎの苗を植え付けることにしました。
a0216817_19423710.jpg

まずは、草を綺麗に刈って、通路に避けます。
a0216817_19433923.jpg

これが玉ねぎの苗。
a0216817_19472465.jpg

10〜12cm間隔(私の手で握りこぶし一個分)で植え付けます。
深さは3〜5cmといいますが、葉っぱ伸びるところを埋めないように気をつけます。
a0216817_19481792.jpg

土をかぶせたら周りの土を踏み固めます。
a0216817_1949611.jpg

植え付けた様子はこんな感じです。
真ん中に見えるのはワケギです。
a0216817_19511241.jpg

肥料喰いの玉ねぎをよく育てるために、自然農では、米ぬかと油かすを1:1で混ぜたものを撒くようです。
a0216817_19515559.jpg

たっぷり撒いて、春先には分解がすすみ栄養として玉ねぎが吸収できるようになります。
a0216817_19533265.jpg

最後に通路に避けておいた刈り草を敷いて草マルチにしました。
a0216817_19543789.jpg

[PR]
by tkjamjp | 2013-11-04 20:17 | 家庭菜園 | Comments(0)
<< 出産に立会いました。 苗作りに再挑戦(2013年10... >>