短気は損気

二年前に自然薯の種芋を買って、畑に植えました。
そろそろ収穫できるかなと掘り出しました。
自然薯は力を入れて引っ張ると簡単に折れてしまいます。
したがって、手前から深く掘り下げて、周りの土を取り除き、全体が見えてから収穫する必要があります。
とても骨の折れる作業です。
短気な私は、二本の自然薯をポキポキ折ってしまいました。
そして、三本目、うまく掘れた一品です。
まだまだ、25cmほどの長さですが、これ以上長いと掘り出すのも大変です。
ここらで手を打ちましょう。
a0216817_23342311.jpg

こちらは、ごぼうです。
ごぼうはある程度掘ったら、引っ張れば取れるので、自然薯より収穫しやすいです。
a0216817_23423177.jpg

[PR]
by tkjamjp | 2013-10-28 23:37 | 家庭菜園 | Comments(0)
<< 今週の家庭菜園(2013年10... 種おろしの実験は続く・・・。(... >>