種おろしの実験は続く・・・。(2013年10月19日)

種おろしの実験の経過をお知らせします。
こちらは、9月14日に自家採種した葉物野菜の種を蒔いた畝です。
虫にかじられながらもここまで育っています。
a0216817_2311208.jpg

一方、9月28日に自家採種でない「べか菜」の種を蒔いたの畝。
ほとんど芽が残っていません。
a0216817_23145312.jpg

9月22日に蒔いた自家採取した菜花です。
a0216817_2344233.jpg

こちらは、10月6日に自家採種でないカブの種を蒔いた畝。
a0216817_23484393.jpg

蒔いた種の量の問題なのか。種の生命力の問題なのか・・・。
自家採種した種はその土地にあった性質に変わっていくと言われます。
それに、思いっきり沢山種をまくことができます。
やっぱり、種は自家採種に限る!!
[PR]
by tkjamjp | 2013-10-23 00:01 | 家庭菜園 | Comments(0)
<< 短気は損気 今週の家庭菜園(2013年10... >>